有料級ノウハウをYouTubeで公開中 !! 詳しくはこちら

eBay輸出 オークションのコツ! 入札の集め方

  • URLをコピーしました!

今日はebayマスターである自分がオークションについて詳しく解説していきたいと思います!

ebayでの出品形式は「固定価格」「オークション」の2つです。現在ebayでの出品方法の主流は「固定価格」です。基本的に固定価格で出品すれば問題ありませんが、オークション向きの商品というのもあります。

この記事では「オークションの種類、特徴、ebayでの設定方法」と細かく解説していきます。

動画でも詳しく説明しています。
https://youtu.be/IldjhctzNL0

※オークションの設定方法のみ知りたい方は目次から飛んで下さい。

目次

オークションの特徴

オークションについて学ぶ上で、ヤフーオークションebayのオークションの違いを理解しておくことが大切です。

ebayで商品を販売するのであればヤフオクで商品を仕入れる機会が増えてくると思います。このヤフオクのオークションの最大の特徴は「自動延長」という機能が実装されている事です。

ヤフオクのオークション

「自動延長」とは
オークション終了5分前から終了までの間に「現在の価格」が上がった場合、終了時間が5分間延長される。その後も、終了前5分間の間に価格が上がれば、何度も繰り返しオークション時間が延長される。

オークション終了まで残り一秒となっていても誰かが高値を更新すると終了時間が延長されます。これは賢い機能であり出品者にとっては良い機能ですが、このせいで商品を落札するのに予定より30分も40分も長くかかった事もあります。

このヤフオクの自動延長の特徴は、最終的にオークションの参加者全員が納得した価格で商品が落札されるという事です。

時間が延長されるので、じっくり考えて入札するかどうかを決める事が可能です。

eBayのオークション

ebayのオークションには、自動延長の機能がありません。設定した時間ピッタリにオークションが終了する為、他のバイヤーが入札した価格に対して考える余裕がありません。

すると、どうなるかと言うと、

これがebayのオークションの最大の特徴でもあるんですが、本来商品が持つ価値よりも安い価格で商品が落札されてしまう可能性が高いです。

例えば普段固定価格で100ドルで売れているような商品でも、オークションで、開始価格10ドルにして出品すると、最終的に50ドルで落札されてしまう事もあります。

これがebayのオークションの怖いところです。初心者の時、このような失敗を沢山しました。

ebayでしっかり相場を調べて商品を仕入れ、オークションで出品しても、思うように価格が上がらない事が多々ありました。

固定価格で出品していれば得られたはずの利益を得られず何度も損をしました。もちろん想像以上に価格が跳ね上がることもありましたが、それは稀です。ここでオークションに参加するバイヤーの心理を理解する必要があります

オークションに参加するバイヤーの心理

そもそもある商品をわざわざ高いお金を出して買いたいと思う人はいません。可能であれば誰だって10円でも20円でも安く商品を購入したいと思います。私達がAmazonなどで商品購入する時も同じです。

もちろんebayのバイヤーも、低い価格でスタートしているオークションを目にしたら、「なるべくそのままの価格で落札したい。少しでも安く落札したい」と思います。
その為、本来の価値より低い価格で商品が落札されるというのは当然の結果です。

これに関しては、ヤフオクを見るととてもわかりやすいです。

ヤフオクでは自動延長なしという設定もできます。そのオークションの結果を見てみると、悲惨な価格で落札されている商品を目にします。

たぶん出品者によってはこの自動延長をよく理解せず、自動延長なしで出品してしまう人もいると思います。

逆に、ヤフオクで商品を仕入れる場合、目的の商品が「自動延長なし」の設定になっていると、相場より安く商品を仕入れる事ができる可能性が高いです。

オークションで商品が安く落札される理由

そしてもう一つオークションで商品が安く落札される理由があります。

それは出品期間が短い事です

現在ebayのオークションの出品期間は最短で1日、最長で10日となっています。ヤフオクは1週間です。

普段はその商品に興味があるバイヤーでも、その期間内にebayを開かなければ、商品を目にする事はありません。

いくら見込み客が多い商品でも目に触れない商品は買われないので、この期間が限定されるのも安く落札される理由の一つです。

ここまでがオークションのマイナスの部分です。

次はオークションに適した商品について説明したいと思います。

オークションに適した商品

ここまで説明するとebayではもうオークション形式で出品をする必要はないんじゃないか?全て固定価格でいいじゃないか?と考えるかもしれません。

確かに現在のebayでは99%の商品を固定価格で出品して特に問題はないでしょう。しかし、そんな中でもオークション出品に適した商品があるのでそれをご紹介します。

1,不用品、売れ残り
2,安く仕入れ、在庫を大量に所有している商品
3,なかなか手に入らないレアな商品

不用品、売れ残り

売れると思って仕入れた商品がなかなか売れない。それは赤字の状態です。これはなかなか理解しづらいかもしれませんが、出ていった現金が戻って来ず会計上ではマイナスです。

商品内容や、状況にもよりますが、何年経っても売れないような商品はやはり損切りを考えてもいいと思います。仕入れ代金まで到達しないのを覚悟でオークションに出品してみるのも一つの手段です。もし、安い価格で落札されるのを防ぎたければ許容できる落札価格からスタートする事をお勧めします。

安く仕入れ、在庫を大量に所有している商品

商品を安く仕入れる事ができて、在庫を大量に所有している場合はオークションで出品する事をお勧めします。

ebayではこの販売方法で効率的に利益を得ているセラーがいます。

商品を相場より安い価格で仕入れた商品は、売れた時に赤字になる確率が低いです。そのような商品を大量に保有しているのであれば、オークションでどんどん売り捌いていく事ができます。

ebayでは切手やゲームソフト、ゲーム機等でそのように販売しているセラーを見かけます。

在庫が大量に手元にあるのに、いつ売れるかわからない固定価格で出品していると、いつまで経っても仕入れに使った資金を回収できません。そして折角商品を安く仕入れても、現金が生まれなければ次の仕入れができないので、この場合はオークションで出品して、在庫や資金をどんどん回転させていきましょう。

なかなか手に入らないレアな商品

一番のオークション向きの商品は、いつでもどこでも買える商品ではなく、「なかなか手に入らないレアなもので、多くの人々にその商品の価値が認知されている」ものです。

このような商品はオークションで出品すると価格が上がりやすいです。

ここで肝となるのは多くの人々にその商品の価値が認知されているという部分です。ただレアなだけでは価格は上がりません。大勢の共通の認識として「レアで価値がある」必要があります。

なかなか手に入らない商品は競争原理が働くと相場より高い価格で落札される事もあります。

それを更に確実なものにする為には商品タイトルや画像、商品説明も工夫しましょう。タイトルはバイヤーの目を引くものにし、商品説明では価値の部分もしっかり記載し、更にバイヤーの購買意欲を掻き立てましょう。

商品に少しでも不安を感じるとバイヤーは入札してくれません。それを感じさせない為にも商品写真は複数アップし、様々な角度から撮ったものをアップしましょう。

オークションの設定方法

ここからは具体的にebayでのオークションの設定方法になります!

商品の注目を集めるコツ、入札が集まるコツもあるのでしっかりここで学びましょう!

① 「Buy it now」または「Auction」があるので「Auction」を選びます。
② オークションの期間を1日、3日、5日、7日、10日の中から選びます。1日と3日の短い設定は有料です。
③ Starting bidで開始価格を決めます。Buy It Nowでは固定価格を設定する事ができます。オークションに参加したくないバイヤーはこちらから購入する事が可能です。出品価格より30%以上うえの価格でなければなりません。
④最低落札価格を設定する事ができます。安い価格でスタートしたけど、これ以下では売りたくないという時に設定します。有料です。

オークションで大事なスケジュール

オークションでは終了日時が一番大切です。なぜならオークションの出品間際が一番入札を集めるからです。誰もが寝ていてパソコンを見ていない時刻に設定しないようにしましょう。

もし上のスケジュール設定項目が表示されない場合は、オークション設定ページ右の「See pricing options」にある「Schduling」をオンにして下さい。

適切なオークションスケジュール

多くの人々がパソコンを開いている時間、それは週末です。なのでオークションはなるべく週末に終わるように設定しましょう。平日18以降に終了させると仕事を終えた人達もオークションに参加できます。

ここで忘れてはならないのはアメリカの時差です。西海岸と東海岸で3時間の差があります。

時差がある為、平日の場合は西海岸18時(東21時)~20時(東23時)に設定するとアメリカに住む人々全てが参加しやすいです。土日は東海岸の22時前までに終わらせるのが適切だと思います。

適当な時間に出品しオークションを終わらせるのではなく、しっかりと終了時間を逆算し、出品するようにしましょう!

繰り返しになりますが、オークションでは本来の商品価値よりも安い価格で落札される可能性が高いです。利益を得る為に行っているebayで赤字や薄利が続くようでは本末転倒です。しっかりとオークションの特徴を理解し、オークションに適した商品とそうでない商品を理解し、この出品方法を活用していきましょう!

もし現在ebayで思うように商品が売れない、更に利益をあげていきたいという方はこちらのページも覗いてみて下さい!

http://masato03.com/consulting/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次